イントロダクション

最後の戦い―、ここに完結!
“競技かるた”を題材にした少女コミックスにも関わらず、年代や性別を超えて幅広い共感を集め、
累計2100万部を超える国民的大ベストセラーとなった『ちはやふる』(末次由紀/講談社「BE・LOVE」)。
2016年には2部作([上の句][下の句])として実写映画化され、200万人を超える観客動員数を記録。
公開されるや数々の映画賞に輝き、出演したフレッシュな若手キャストを全国区に押し上げると同時に、大人も感動できる青春映画の金字塔として話題となりました。監督は小泉徳宏が前作から続投。
主題歌にも前作から引き続き、自身たちも熱狂的な“ちはやファン”だと公言しているPerfumeが決定。「同じ花は二度と咲かないように、二度と戻ってくることはない“この一瞬”を表現した音楽を作って欲しい」という小泉監督からのリクエストに応え、完結編となる本作に相応しい主題歌「無限未来」が誕生しました。
2018年春、最強のキャスト・スタッフが再集結して、日本中に熱い感動を再び届けます!